本文へ移動

先輩からのメッセージⅢ

営業二部 鉄鋼物流グループ 川﨑 裕里絵

現在の仕事内容

鉄鋼物流センターで鋼材輸送の中継基地業務を担当しています。具体的には国内各地の製鉄所から船で送られてきた鋼材を陸揚げして倉庫保管し、お客様のご要望に応じて配送手配を行う一連の流れの仕事です。私は主に内航鋼材船の船舶代理店業務や薄板コイルの出荷対応や伝票作成、在庫管理等のデリバリー業務、そして請求書作成を担当しています。

入社のきっかけ

当社のカレンダーが家に飾られていたこともあって、名前だけは知っていました。就職活動の際に会社説明会に参加し、そこで聞いた「ハードだけどブラックじゃない」という言葉に惹かれました。
沢山の会社説明会に参加した中で、他社は良い所やアピールポイントは話していましたが、弱点まで話してくれる会社はありませんでしたので、採用担当者から正直な言葉を聞けたのが一番の決め手になりました。

仕事のやりがい

毎日業務をこなしていく中で、ふとした時に「今まで出来なかった事が出来るようになっている」と気付いた時です。例えば、本船サイドやお客様との交渉や現場サイドとの調整が上手くいって、円滑に仕事が進められるようになった時にやりがいを感じます。

大変なこと

仕事は「全部大変」ですが、一番大変なのは「お客様からの要望や現場からの要望に応えつつ仕事が円滑に進むように調整すること」です。また、現場サイドで作業職員に指示を出すときにも「人を動かすことの難しさ」を感じます。

一緒に働きたい人はどんな人?

「ミスをいちいち気にしたり、落ち込み過ぎない人」や「気持ちの切り替えが出来る人」です。毎日何かしらのハプニングはつきもので、ミスした時に落ち込んでいても次の仕事は待ってくれません。その為、たとえミスをしたとしても、きちんとそれを反省して「よし!次頑張ろう!」と気持ちを切り替え、前向きに取り組める人が良いと思います。

今後の目標

プライベートも仕事も充実させることです。特に仕事面では、オールマイティーに仕事をこなせる様になっていきたいと思っています。今は基本的には薄板コイルやH形鋼などの品種ごとに担当者が決まっていますが、例えば担当者が休みでも、分からないから担当者に聞くのではなく、「私に聞いてください」と言えるくらいにカバーできるよう業務を覚えていきたいです。

入社を考えている方へのメッセージ

当社は「ハードだけどブラックじゃない」という言葉通り、仕事は大変な時も勿論ありますが、ブラック企業ではありません。男女関係なく、頑張ったら頑張った分だけ給与という結果となってついてくるので、それがやる気やモチベーション向上にもつながっています。また、しっかり休暇も取れるのでプライベートも充実させることが出来ます。
鋼材船では梯子を登って船内に行って、船員と打合せなどをすることもある為、高い所が大丈夫な人、鉄好きや材料に興味がある人、「鉄女子」も是非来て下さい!
TOPへ戻る